zono kitchen / 魚ときどき肉(内海町)

内海大橋
内海大橋を渡るのは昨年「やぶ椿と水仙の里」を訪れて以来、2回目でーす。
平成元年に完成した内海大橋は大きくカーブを描いているとっても綺麗な橋です。

内海大橋
これは帰りに撮った写真で向うに見えているのは沼隈町側ですので(^-^)
橋を渡り切った所にクレセントビーチの案内板がありますので、左に降りて行きます。

湾に沿って海沿いをしばらく走ります。

案内板
▲クリックで拡大します

この案内板のある所を左に入るともうそこはビーチです(´∀`)

P7100002
▲クリックで拡大します

突き当りに見えてくるのは「zono kitchen」です。
「zono kitchen」の裏手にある駐車場は「オーナー専用駐車場」ですので駐車しないでくださいね。

「zono kitchen」駐車場
▲クリックで拡大します

左手前の駐車場が「zono kitchen」専用駐車場となっています。

フィッシャリーナ
目の前にはフィッシャリーナが!
テンション上がりますー♥

zono kitchen/魚ときどき肉
左側は「うつみ海の駅(内海フィッシャリーナ)」で「zono kitchen」は右側にあります。

黒板メニュー
本日の黒板メニュー

店内
リゾート感あふれる店内です。

店内
奥のオープンキッチンからはガーリックのい~い香りが漂ってきます。
お隣のお客さんがパスタランチを食べていらっしゃったのでその臭いかな?

店内
テラス席もありますが、今日は暑かったので中でいただきました。
ビーチを眺めながらゆったりとお食事を楽しめます(^^♪

アンチョビとオリーブのフォカッチャ
本日の注文は「内海の漁師さんの魚コース」1800円(税別)です。
アンチョビとオリーブのフォカッチャ、鮮魚のカルパッチョ、メイン料理というメニューです。
メイン料理は、コショウダイの炭火焼と太刀魚の炭火焼から1品チョイス。
平日限定食後のドリンクも付いています。

上の写真はフォカッチャです。
アンチョビのしょっぱさが絶妙で、ちょっとかけてあるオリーブオイルとのバランスも良くて、お料理が来る前に無くなってしまう勢いでした(笑)

鮮魚のカルパッチョ
鮮魚のカルパッチョ
2種類のお魚が敷かれていました。
野菜も新鮮で美味しかったー(*’▽’)

コショウダイの炭火焼
コショウダイの炭火焼
コショウダイって瀬戸内育ちのメンバーも初めて聞く名前だったのでうかがうと、体に胡椒をちりばめたような斑点があるからというお話でした。
なーる!決してコショウの味はしません(笑)

肉厚の身は炭火で焼いてあるせいか、ふっくらとして風味のいいお味で、岩塩かな?がきいてました♥
付け合わせの野菜も焼いてあるだけなのになんでこんなに美味しいのー(´▽`)

太刀魚の炭火焼
こちらはメンバー注文の「太刀魚の炭火焼」
こちらも炭火で焼いてあるので美味しかったらしいですー。

アイスティー
食後のアイスティーも旨し。

アイスコーヒー
アイスコーヒー

メニュー
▲クリックで拡大します

メニュー
▲クリックで拡大します

メニュー
▲クリックで拡大します

メニュー
▲クリックで拡大します

食事の後は、フィッシャリーナやクレセントビーチを散策しました。
今日は海開きだったようで、私たちが到着した時に近くの内浦小学校の生徒さんを乗せたバスが帰るところでした。
暑かったので、生徒さんも大喜びで楽しんだことでしょうね(^◇^)

これからシーズンに入るので、予約して行かれたほうが確実かも知れませんね。

◆内海フィッシャリーナの公式ホームページ…≫
◆クレセントビーチのご案内…≫

所在地 福山市内海町ハ340-7
電話番号 084-986-3866
営業時間 Lunch / 11:00~14:00
Cafe / 14:00~17:00
Diner / 17:00~21:00(要予約)
定休日 ホームページに案内しています
駐車場 有り(10台)
URL ホームページはこちら・・・≫

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする