CAFE 胡(矢掛屋本館内)小田郡矢掛町

CAFE 胡
Cafe 嵐山」が矢掛屋本館フロント横の「BAR 胡」に移転しました。
昼間は「CAFE 胡」として、夜は「BAR 胡」として営業します。
「Cafe 嵐山」は「LOUNGE 嵐山」となり、昼からカラオケ歌い放題になります。

CAFE 胡
矢掛屋本館の玄関を入ると右手にフロント、中央に「CAFE 胡」があります。

矢掛屋本館
左手にはお土産物が並んでいます。

CAFE 胡
棚にお酒のボトルがずらーっと並べられているのは、夜になると「BAR 胡」に変身するからです。

CAFE 胡
元々BARなだけに、ムーディーな雰囲気満点です♥

矢掛薄荷ジェラート
今日の注文は「矢掛薄荷ジェラート」500円(税込)です。
ランチで伺った「ギャラリーカフェ草苑」さんで、このジェラートを教えていただきここに食べに来ました。

「薄荷」って最初読めなかったんですが、「ハッカ」と読むんですね。
口に入れるとすーーーと鼻に抜ける薄荷の香りがして爽やかで美味しい♥

2010年秋、矢掛町内の河川敷で日本薄荷が大量に自生している場所が発見されました。
40年前、最後に品種改良され矢掛町だけに植えられた”秀美”は、唯一イギリス、ロンドン郊外のミッチャム地方にあるミッチャム種のペパーミントを母とし、日本薄荷、三美を父として掛け合わされた薄荷で、農林8号の品種登録がある日本薄荷です。
それゆえ“秀美”にそのメンソフランが存在し ます。
当時の農業試験場で、ペパーミントの甘い香りを、日本薄荷に組み込もうと苦労した、唯一イギリス種との掛け合わせという貴重な日本薄荷の子孫のようです。

所在地 小田郡矢掛町矢掛3050-1
電話番号 0866-82-0111
営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休
駐車場 契約駐車場あり
URL ホームページはこちら・・・≫

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする