日本料理 津和地(府中市)

日本料理 津和地
今日は、とっても素敵なお店をご紹介頂きました。
府中市高木町の、信和ビル1階にある「日本料理 津和地」というお店です。

駐車場は店舗前にあります。

公園
店舗前には道路を隔てて公園がありました。
SLの展示もありましたよ。

店内
店舗に入ると左手にカウンター席がありました。

店内
右手には、小上がりの個室が3室というこじんまりとしたお店です。

店内
こちらは今日お食事を頂いた個室です。
季節の花があしらわれて感じのいいお部屋です。

2100円のランチコース
本日の注文は2100円のランチコースです。
ランチは2100円からとなっています。

まず、魚のしんじょに酢味噌が掛けられた先付けです。
えんどう豆の出し汁浸しもあります。
しんじょが美味しい。
手が掛けられています。

ミョウガの和え物
涼しげなガラスの器に入ったのは、ミョウガの和え物です。
器も素敵ですが、お味はもっと素敵♪

吸い物
椀物は、冬瓜、菜の花、エビしんじょが入っていました。
薄味でとっても美味しいお吸い物です。

筍、えんどう豆、鱧のしんじょの炊き合わせわせです。 これも薄味で美味しい。
筍、えんどう豆、鱧のしんじょの炊き合わせです。

これも薄味で美味しい。

焼き門
鯛の焼き物には柏の葉っぱが敷かれています。
わらびの煮物には白和えが掛けられています。

天ぷら
アスパラ、イカなどの天婦羅は、すでに塩味が付いていてそのままで頂きました。
塩味のあんばいが丁度良く美味しいです。
左にあるのは茄子の田楽で、敷かれているナスの皮の部分も全部頂くことができました。
その下に敷かれているのはワサビの葉っぱで、これも美味しく頂きました。

漬け物
漬物の入れられた小皿も美しい。

ご飯
ご飯には、ジャコ山椒の佃煮が掛けられて、食がすすみます。

酢の物
蛸と胡瓜の酢の物です。
器はゆりでしょうか?

デザート
デザートは、りんご、いちご、ぶどうですが、ぶどうの皮を食べやすくむいてあります。

親子で営んでいらっしゃるお店ですが、年季の入った上品なお味の手の込んだお料理と、素晴らしい器に感動しました。
息子さんの、行き届いた接客も素晴らしかったです。

四季折々に伺いたいお店でした。

今日は、ホントに素敵なお店をご紹介頂きましてありがとうございました。

所在地 広島県府中市高木町1900-3
電話番号 0847-45-4101
営業時間 昼の部/12:00~?
夜の部/?
定休日 火曜日
駐車場 有り


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする