コーヒーハウス・サボ(松永町)⇒(休館)

※コーヒーハウス・サボさんは残念ながら11月24日をもちまして休館いたしました。

コーヒーハウス・サボ
先日伺った「割烹 大吉」の帰りに、ず~っと以前から一度行ってみたいと思っていた「コーヒーハウス・サボ」に念願叶って行くことができました。
この店舗は「日本はきもの博物館」の敷地内にあり、駐車場は共同となっています。

駐車場方向
「コーヒーハウス・サボ」の店舗前から駐車場方向を眺めたところです。
昔の川の跡が公園になっています。

すごいですね。 この建物は大正11年の建造物だそうです。
すごいですね。
この建物は大正11年の建造物だそうです。

玄関
玄関に入ると大正時代の香りが漂ってくるようです。

店内
2階に上がる階段も風情がありますね。
上げ下げ窓もレトロチック♪

店内
調度品もアンティークらしく、重厚感があります。

店内
照明もレトロでステキ!!

店内
窓の採り方も洋館らしくていいですね~。
大正時代のガラスも凝ってます。

店内
こちらは、半個室ですが、元和室だったのでしょうか、名残の床の間があります。

床の間には竹久夢路がさりげなく飾られていました。
床の間には竹久夢路がさりげなく飾られていました。
この大正ロマンの絵がピッタリの店舗です。

店内
反対側の壁にも、夢路の絵が…
大時計も見事です。

ケーキセット
本日の注文は「ケーキセット」1000円です。
アイスクリーム、抹茶のシフォンケーキ、チョコレートムース、コーヒーというメニューです。
アイスクリームにはブルーベリーのシロップ漬けでしょうか?
が添えられていて、お~いし~(^ー^* )♪

抹茶のシフォンケーキ
抹茶のシフォンケーキは甘さ控えめの上品な味でした。

コーヒー
コーヒーカップとソーサーにはお店のマークのサボ(木靴)のマークが入っています。
コーヒーは苦味がなくてまったりとして美味しかったです。

木曜から日曜の夜にはバーとして営業されるそうです。
このロマンティックなお店で飲むお酒の味は格別でしょうね~(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)

トイレと手洗いボールは、フランス製だそうで、綺麗な花柄で縁取られていました。
こんな美しいトイレは初めて見ました。
建造当時から設置されている物で、現在では手に入らないそうです。

広場
「コーヒーハウス・サボ」の隣にはモニュメント(遊遊)のある広場があります。
この「遊遊」~ゆうゆう~は、芸術家松岡高則氏によって造形されたものです。
でんでん太鼓を振りながら子守りをする少女。けん玉やコマ廻しをする少年たち。懐かしい情景。今ではあまり見かけることがなくなった伝統的な遊びをテーマ にした「遊遊」。天高く舞いあがるコマや竹とんぼ・・・未来に向かって飛翔するこどもたちの姿をイメージする。ステンレス・ガラスの素材にきらめく夢を託 す。

足あと広場
この「足あと広場」は、芸術家岡本太郎氏によって造形されたものです。
「男」と「女」の足あとをかたどったもので、水をたたえている足あとが「女」です。
板付遺跡(福岡市)の水田からは縄文人の足あとが発見され、古代の文化を知る手がかりとなりましたが、この足あとは、「平和な未来」のためにのこす私たちの足あとかも知れません。

日本はきもの博物館
お茶の後で時間がある方は「日本はきもの博物館」を見学してはいかがですか?
こちらはミュージアムショップ(売店)です。
入館券販売・受付もあります。

※現在「日本はきもの博物館」は休館されております。

※コーヒーハウス・サボさんは残念ながら11月24日をもちまして休館いたしました。

所在地 広島県福山市松永町4丁目16-27
電話番号 084-933-0788
営業時間 火~日/10:00~18:00
木~日/BAR20:00~
定休日 月曜日
駐車場 有り
URL 公式ホームページはこちら…≫日本はきもの博物館


より大きな地図で グルメマップ を表示

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする