カフェ&レストラン 長者カフェ(春日町)⇒(閉店)

※長者カフェさんは残念ながら閉店し、跡地に「1000馬力 春日店」さんがオープンしました。

カフェ&レストラン 長者カフェ
福山市春日町の以前「カルコーサ」があった場所に「カフェ&レストラン 長者カフェ」がオープンしました。
フランスで修行後、福山キャッスルホテルでメインダイニング・ソーシエを務め、第16回トック・ドール料理コンテスト外務大臣賞受賞の喜多村陽一さんがオーナーシェフを務められています。
店名は、シェフが生まれ育った福山城下の長者町とその近辺に伝わる俵長者の昔話に由来しているそうです。

店内
待合にはクリスマスツリーのディスプレイが飾られていました。
店名とはちょっと違うイメージの店内です。

店内
店内はシックで落ち着いた大人の雰囲気で、思っていたよりずっと広いです。

店内
こちらは窓際の席で、半個室のテーブル席もあります。

長者ランチ
本日の注文は「長者ランチ」1280円です。
前菜、スープ、メイン料理、パンorライス、コーヒーor紅茶というメニューです。
写真は前菜の、ヤズのカルパッチョ。
ステキなお皿に美しい盛り合わせのカルパッチョ。
お味もとっても美味~♪
本格フレンチの佇まいですね。

スープ
何のスープか聞き忘れましたが、甘くてクリーミーなスープでした。

お魚の南蛮漬けですが、酢の按配がgood!
お魚の南蛮漬けですが、酢の按配がgood!

メインのポークステーキと鯛のポアレ
メインのポークステーキと鯛のポアレ、鯛の皮がパリッと焼けていて、旨い。
ポークステーキはソースが美味でこれまた旨し(^^♪

炊きたて釜めし
友人が注文した「炊きたて釜めし」1680円です。
「長者ランチ」のライスが釜めしになっています。
カマドに乗って、炊きながらの登場です。
テーブルに来てから5分くらいで食べられるようです。
この釜めしは和風の釜めしと一味違う、フランス風?釜めしらしいので、一度ご賞味ください(≡^∇^≡)

レモンティー
レモンティーです。
釜めしのほかにも、太陽の恵みスパゲッティや韓流チーズピザなど多国籍料理が楽しめるようですよ~( ̄∇ ̄)

メニュー
ランチメニューです。

車を乗り合わせて来店したら、グレープフルーツジュースかウーロン茶のサービスがありました。

12時頃になるとゾクゾクとお客さんが入って来られて、待合で待ってる方もいらっしゃるので、早めにお店を出ました。

※長者カフェさんは残念ながら閉店し、跡地に「1000馬力 春日店」さんがオープンしました。

所在地 広島県福山市春日町6-6-22
電話番号 084-943-8700
営業時間 ランチ/11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー/17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日 不定休
駐車場 有り(15台)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする